園のせいかつ

節分の会

2020tanabata-1 2020tanabata-2

2020tanabata-3 2020tanabata-4

2020tanabata-5 2020tanabata-6

2020tanabata-7

節分の会を行いました。
子どもたちは自分たちで作った可愛い鬼のお面をかぶってくれています。
まずどのようにしてお面を作ったのかを、各クラスの代表の子どもが教えてくれました。「はさみでチョキチョキしたよ」、とか、「糊でペタペタ貼ったよ」としっかり伝えることができていましたね。
その後は鬼が登場しました。怖がっている子どももいましたが、「福の神あいこ様」の登場もあり、楽しい雰囲気で会を行うことができたと思います。
続いて福豆(もも組さくら組の子どもたちはあられ)をみんなで食べました。

全体の会は終了し、その後は2つに分かれます。
もも組さくら組の子どもたちは、大きく空いている鬼の口めがけてボールを投げ入れるゲームをしました。
きく組うめ組ばら組の子どもたちは公園に出て、鬼が背負っているカゴにボールを入れる玉入れゲームをしました。
寒い中でしたが、みんな思いっきり走り回って楽しそうにしていましたね♪

写真を撮り忘れてしまいましたが、今日の給食は巻きずしでした。
1つ1つ手巻きで美味しく作ってくれたウオクニの方々、ありがとうございました。

 

マスクプレイミュージカル

2020masukuplay-1 2020masukuplay-2

2020masukuplay-3 2020masukuplay-4

2020masukuplay-5 2020masukuplay-6

うめ組ばら組の子どもたちと、マスクプレイミュージカルを鑑賞してきました。
明石市民会館の会場まではバスに乗って向かいます。

今年度の演目は「ロビンフッドの冒険」でした。
あまり馴染みがない物語でしたが子どもたちはとても楽しみにしていたようで、園を出発した時からテンションMaxでしたね☆
歌ったり踊ったり、笑いどころも多く、心に響くような場面もあり、座席の方まで演者が来てくれたり・・・内容はとても良かったと思います。
途中休憩を挟んで1時間40分ほどの長時間でしたが、子どもたちは飽きずに終始楽しんでいる様子でした(*^_^*)

劇中で何度も繰り返されていたロビンフッドの以下のセリフ、子どもたちは覚えているかな?
特に2つ目のメッセージが、子どもたちの心に届き、何か感じるところがあればいいなと思います。

「ひとつ、悪いやつには勇敢に立ち向かうこと」
「ふたつ、弱い人や困っている人を助けてあげること」

1月誕生会

2020_1birthday-1 2020_1birthday-2

2020_1birthday-3 2020_1birthday-4

2020_1birthday-5 2020_1birthday-6

2020_1birthday-7 2020_1birthday-8

1月の誕生会を行いました。
今月の誕生児はとても多くて15人でした!みんなおめでとう!

みんなで「雪のこぼうず」を歌ったあとは、誕生児たちの登場です。
今年東京オリンピック・パラリンピックが開催されるということで、今回のテーマは「まどリンピック2020」です!
誕生児たちは日本代表の衣装を着て登場しました☆

誕生児たちにインタビューを行い、その後は各クラス別の競技がスタートです。
ボーリングや福笑いやなぞなぞやカルタに挑戦した誕生児たち。みんなとても頑張っていましたね♪
最後のカルタは、絵札は先生たちです。「白ご飯大好き○○先生」とか「ドラゴンボールといえば○○先生」など、とても面白いカルタとなっており会場は楽しい雰囲気に包まれていました。

誕生児たちも見ていた子どもたちも、終始とても盛り上がった誕生会でした♪

クリスマス会

2019christmas-1 2019christmas-2

2019christmas-3 2019christmas-4

2019christmas-5 2019christmas-6

クリスマス会を行いました。
玄関に「サンタさんが来るまであと○○日」というボードを掲示していたため、子どもたちは今日のクリスマス会をずっと楽しみにしていました☆
サンタさんとトナカイさんが登場すると、テンションMaxな子どもたち!大興奮です!ビックリして泣いてしまう子どもたちもいましたね(^^;)
各クラスで作ってくれたクリスマスツリーを紹介し、サンタさんへの質問コーナーがありました。「なんでそんなにヒゲが長いの?」とか「なんでベルトをしているの?」など、子どもならではの質問が飛び出し、サンタさんも困っていましたね(笑)
その後サンタさんとトナカイさんと歌を歌ったり踊ったりと、一緒に楽しい時間を過ごしました。

クリスマス会の終了後には、各クラスにサンタさんとトナカイさんがプレゼントを渡しにきてくれました。小さい子どもたちはここでも泣いてしまう子どももいましたが、それでもプレゼントはちゃっかりもらっていましたね(*^^)v

今年最後のブログ更新となります。
今年も園の運営についてご理解ご協力いただきありがとうございました。
あっという間の1年間で、もう令和2年になることが信じられないです。。。1日1日を大切に過ごしていきたいですね。
年末年始(お仕事の方もいるかと思いますが)ご家庭で子どもたちとゆっくりと過ごしていただければと思います。
どうぞ良いお年をお迎えください♪

12月誕生会

2019_12birthday-1 2019_12birthday-2

2019_12birthday-3 2019_12birthday-4

2019_12birthday-5 2019_12birthday-6

2019_12birthday-7 2019_12birthday-8

12月の誕生会を行いました。
今月の誕生児は9人でした!みんなおめでとう!

全員で「コンコンくしゃんのうた」を歌ったあとは、誕生児たちの登場です。
今月は「ちびっ子忍者のわくわく修行」というテーマで、忍者学校に入学した誕生児たちは、忍者の衣装を着てハチマキを巻いて登場してくれました。
インタビューの後に修行をする流れでしたが、うめ組の子どもたちは事前に練習していたようで、「名前は〇〇でござる」とか「5歳になったでござる」と回答していて、みんな大爆笑でしたね(*^_^*)
修行は年齢によって難易度が変わっており、一本橋を渡ったり、トンネルくぐりをしたり、手裏剣投げをしたりと様々でした。修行を無事にクリアすると、忍者学校のメリー学長(最後から2番目の写真に写っている彼です☆)から卒業証書の授与があり、最後はみんなで「ニンニン!」のポーズをして会は終了です。

テーマも内容も面白く、誕生児たちも見ていた子どもたちもとても楽しそうにしていましたね。終始温かい雰囲気に包まれた誕生会でした♪